バニラが香る!馬油で最強保湿&シミ・くすみ・クマ大改善♡

10年以上使っている私はシミ・ソバカスが薄くなったり、イボのようなものが小さくなったり、火傷の跡は綺麗に消失、切り傷に塗れば早くに回復、髪の毛にすりこめばツルンツルン、鼻をかみすぎたら保護剤に、日焼けのケアに使えば即鎮静など数え切れないほど馬油の恩恵を受けています♡

>

『馬油(ばあゆ)』とは?

7d330e8328d212f6c3c6ca234e46bf54_s

皆さん、『馬油(ばあゆ)』をご存知ですか?
馬油は、馬のたてがみやお腹の脂肪などから採取した油のことです。
中でもたてがみや尻尾の付け根部分から採取されたものは質が良く、高級と言われています。

優れたスキンケアに

馬油は私たちの皮脂にとても近い成分でできているそうで、優れたスキンケアとして、また火傷や切り傷、口内炎、などの炎症を抑えてくれたり、と様々な使い方ができます。
もちろん、お口に入ってしまっても安全です。

シミ・ソバカスにも

馬油にはα-リノレン酸やセラミドなど美容や健康に欠かせない成分が豊富に含まれているので、10年以上使っている私はシミ・ソバカスが薄くなったり、イボのようなものが小さくなったり、火傷の跡は綺麗に消失、切り傷に塗れば早くに回復、髪の毛にすりこめばツルンツルン、鼻をかみすぎたら保護剤に、日焼けのケアに使えば即鎮静など数え切れないほど馬油の恩恵を受けています♡

血行促進効果!クマの改善に最高!

馬油には血行促進効果があります。
馬油で冷えがつらい箇所をマッサージすると、ポカポカしてくる、という不思議!
最近夫の歯ぎしりで眠りが浅くクマが消えなくなった私も、やさし〜く馬油でマッサージをしていたら顔全体が血色よくクマもどこへやら!

馬油に迷ったらまずはソンバーユ

そんな馬油の代表は『ソンバーユ』ですね。
最近では様々な馬油を見かけますが、会社によって精製方法や摂取部位が異なります。
もちろんあまり精製に手間をかけていないものや質の良くないものでは、あまり実感はない、と感じる方も少なくはないようですよ。
馬油の選び方に迷ったら、まずは『馬油の元祖』である『ソンバーユ』がオススメです。
ソンバーユは100%馬油でできています。
毛髪・頭皮用にサラサラしたものも出ているので、目的に合わせて使えますね。
通常のタイプのソンバーユは瓶に油がクリーム状に入っているのですが、毛髪・頭皮用はサラサラのオイル状になっています。
また、液状特製というものも出ています。
ちなみに、毛髪やまつげの育毛効果をより実感したのはこの液状になった馬油でしたよ♡

馬油のおすすめ使い方♡この冬絶対使いたい!

甘い香りが大好きな人♡たまらない幸福感のあるバニラの香り!

先ほど、馬油の選び方に迷ったら『ソンバーユ』をおすすめしましたが、今回馬油15年歴の私がおすすめするのはバニラが香る『昔ながなの馬油』です。




昔ながらの馬油


この馬油について皆さん口コミでは『バニラの香り』とのコメントが多いようですが、私は『ステラおばさんのクッキー』のお店の前を通った時のあの幸福感のある香りが一番似ていると思っています!

甘い香りが大好きな私としては、こんなに優れたスキンケアと安全性を合わせ持ちながら、さらに大好きな香りのものがあるなんて!と大興奮♡(安全性を重視して選んだコスメやスキンケア商品は、ほとんど好みの香りのものがないんですよね・・・)ただし、香りはほとんど持続しないので他のコスメと混ざってしまうことはありませんよ。

おすすめは化粧水の『前』!

クリームやジェルなどの油分で保湿をする場合、化粧水の後に水分を逃さないようにと使用する方は多いと思います。
しかし、この馬油を化粧水の前に使用してから化粧水をつけた方がはるかにもちもち度が高い!

この馬油はそのまま食べられるんじゃないか?というほど美味しそうなクリーム状になっているので、まずは手のひらに広げて体温で伸ばします。
そのあと、顔全体に手のひらを押し付ける、くらいで十分です。
翌朝はとてもキメの整ったもっちもちのお肌で始まります♡
さらに炎症のあった鼻の下やあごがツルリと平らになっていましたよ!

クマが気になる目の下は撫でるだけ

クマが気になる目の周りは、一すくいした馬油を手に伸ばし、目の下・まぶたの目頭から目尻にかけてを撫でる程度の優しさでマッサージします。
目の付近は皮膚も薄く弱いのであまりゴシゴシと擦り過ぎないようにしてくださいね。
また、擦り過ぎると刺激になってシミやシワの原因にもなるのでご注意くださいね。
馬油には血行促進効果があるので、これだけで顔全体がなんとなくポカポカして血色がよくなりましたよ!
クマは血行が悪くて起きていることが多いので、血行促進してあげることで劇的に改善されました!

馬油は夜のスキンケアに使用しても、翌朝には油感はほとんどなくいつも通りのスキンケア・お化粧が始められますよ!
私は朝のスキンケアにも使用していますが、その場合は馬油→化粧水→馴染むまで数分(時間がない場合はティッシュで上からトントン!)→お化粧開始という風にしています。
お化粧を始める前に血色がとてもよくなるので、お化粧のノリも良いですしチークをのせる目安の位置が分かりやすくなりますよ♡

馬油は一つ持っていると色々な使い方ができて、時にはトラブルの救世主にもなってくれるので、ぜひ一家に一馬油を!

この記事で使用した材料




ソンバーユ





昔ながらの馬油


この記事と一緒によく読まれています!

まつ毛抜けてない?まつ毛を増やす油の力♡どんどん密度の濃いまつ毛♡

ソンバーユ(馬油)の使い方研究②女性の頭皮クレンジングはソンバーユ(馬油)で一度に解決!頭皮すっきり&保湿で美髪!

金箔パックは想像以上の保湿効果♡好奇心が美肌美白に!

艶ピンクアイシャドウで何でも出来る!メイク初心者さんもやっぱりピンク♡

メイク初心者さんおすすめ!アイシャドウは1色で!統一感あるグラデーション♡

ミネラルピグメントの使い方③ミネラルピグメントみんなは何に使う?立体的な鼻筋get♡手作りコスメの艶出しにも♡

FaceBookに登録する