肌荒れするする人は手作りクリームファンデーション!UV効果で美肌!

最近お肌が荒れ気味だな~、お肌が疲れているな~、とお肌の酷使を感じたら手作りのクリームファンデーションがおすすめですよ!抗炎症作用のある精油を使用したりご自身のお肌のタイプに合わせて精油を加えることで肌荒れが改善されますよ!手作りクリームファンデーションは肌荒れが気になる人におすすめ!

>

季節の変わり目はお肌のコンディションも変化してきて、今まで使用していたファンデーションでも肌荒れを起こしてしまうことがあるんですよね。

お肌のコンディションが変化すると、今までは刺激にならなかった成分が紫外線の影響などで刺激になってしまったりします。

最近お肌が荒れ気味だな~、お肌が疲れているな~、とお肌の酷使を感じたら手作りのクリームファンデーションがおすすめですよ!

抗炎症作用のある精油を使用したり、ご自身のお肌のタイプに合わせて精油を加えることで肌荒れが改善されますよ!

また、好きな香りの精油だと朝のお化粧タイムがより楽しくなりますね♡

混ぜるだけ簡単!UVクリームファンデーション!

ファンデーション作りと言っても混ぜるだけの簡単にできるものなんですよ!
基本のファンデーションから手作りをしてもいいのですが、今回は私はすでにファンデーションのカラーになったマイカパウダーを使用しました!

用意するもの

■ファンデーションのカラーの素となるマイカパウダー・・・2g
■二酸化チタン・・・小さじ1/3
■酸化亜鉛・・・小さじ1/3
■無水ケイ酸パウダー・・・小さじ1/4
■ミツロウ・・・5g
■キャリアオイル・・・10ml
■グリセリン・・・1~2滴
■グレープフルーツシードエクストラクト・・・小さじ1/4
■コラーゲン原液・・・1滴
■精油・・・お好みのもの2~3滴

作り方

①ファンデーションのカラーマイカに二酸化チタン、酸化亜鉛、無水ケイ酸パウダーを加えていき色味を調節します。

②キャリアオイルとミツロウを耐熱容器に入れて湯煎します。
もしくは電子レンジで10~20秒ごとに様子を見ながら温めます。

ミツロウが完全に溶けるまでよくかき回してください。
このときミツロウのダマが残っていると仕上がり時に邪魔になってしまうので、しっかりと溶かしておいてくださいね!

③①のファンデーションのカラーマイカに②を加えてよく混ぜ合わせます。

③グリセリン、グレープフルーツシードエクストラクト、コラーゲン原液を加えてよく混ぜ合わせます。

④最後にお好みの精油を加えてよく混ぜ合わせれば、手作りクリームUVファンデーションの完成です!

精油の選び方はこちらも参考にしてみてくださいね!

精油選びに迷ったら!お肌のタイプ別・お悩み別精油一覧

二酸化チタンとは?

二酸化チタンは化粧品によく使用される紫外線散乱剤です。
紫外線吸収剤とは違い肌負担が少なく紫外線ケアが出来ます。
また、汗を抑えたりシミ・シワ・毛穴を目立たなくしてくれる効果もあります。

ナノサイズにされた二酸化チタンもありますが、粉が細い分お肌への馴染みが良い代わりに、表面積が増えることによって光による活性酸素の発生がデメリットです。
最近ではコーティングされた二酸化チタンがあり、こちらは活性酸素を抑えてくれるのでオススメです。

酸化亜鉛とは?

酸化亜鉛も紫外線散乱剤です。
マット感がでるのでパウダーの調整にもなりますね。
あまり入れすぎてしまうと乾燥してしまうので全体の量の10%くらいの量がちょうど良いかもしれません。
酸化亜鉛もコーティングされたものの方が活性酸素を抑えてくれるのでおすすめです。

無水ケイ酸とは?

シミ・シワを隠してくれて、くすみ防止の効果があります。
また、皮脂を吸着してくれる役割もあるので少し配合すると仕上がりが良くなりますよ。
入れすぎると乾燥してしまうので1〜3%くらいを目安にしています。
少量を加えることでファンデーションの滑りもふわっとよくなりましたね!

天然の防腐剤グレープフルーツシードエクストラクト

もし用意できるのであれば、手作りの化粧品にはグレープフルーツシードエクストラクトを加えることをおすすめします。
グレープフルーツシードエクストラクトは天然の防腐剤と言われていて、雑菌の繁殖を防いでくれるので手作りの化粧品の持ちを良くしてくれます。

手作りUVクリームファンデーションの使い心地は?

手作りのファンデーションなのでカバー力はあまりないのかな~と思いきや!無水ケイ酸パウダーが良い働きをしてくれたのでしょうか、ふんわりとやさしくカバー力もあります!
ミネラルファンデーションなどを使い慣れている方はそのカバー力のイメージですね。

キャリアオイルは今回は炎症を起こしているお肌にもぴったりのアプリコットカーネルオイルを使用しました。
今回の分量でクリームファンデーションを作ると気持ち固めに仕上がります。
キャリアオイルを増やしていくことでもう少し柔らかいクリームファンデーションに仕上がるのですが、その分油分も多くなってしまいベタベタ感が生まれてしまうので、今回の分量がちょうど良かったですよ!

また、今回精油は私の大好きなゼラニウムを使用したのですが、これが朝のぼんやりした頭をスッキリとさせてくれます♡

今お使いのファンデーションで肌荒れをするという方、休日用に惜しみなく使えるファンデーションが欲しいという方はぜひ作ってみてくださいね!

この記事で使用した材料




ヌーディ・ベージュ カラーマイカ



二酸化チタン



酸化亜鉛



ミツロウ



アプリコットカーネルオイル



グリセリン



グレープフルーツシードエクストラクト





コラーゲン液



ゼラニウム精油

この記事と一緒によく読まれています!

爽快♡ミョウバンで作る夏の刺激的なメンソールスプレー 消臭&制汗!

【手作り】練り香水の作り方!いくつも欲しくなる♡ふわっとフェロモン香る

荒れない&乾燥しない口紅・グロス♡似合う色が作れる♡作り方

【手作り塩スクラブ】ガサガサかかと角質除去!アロマで至福の良い香り♡

今すぐ髪つやつや天使の輪ヘアクリーム♡あなたの髪の毛損していませんか?

おすすめ荒れないチークの作り方♡成分安心・UVケアも!

FaceBookに登録する