フェイスパウダー・おしろいは手作りがおすすめ!みんな大好きツヤ肌♡

フェイスパウダー・おしろいは手作りで理想のツヤ肌が手に入る!今回はシルクやパールマイカでよりスベスベでツヤ感がでる仕上がりです!手作りコスメの中でもフェイスパウダー・おしろいは初心者の方や”手作りメンドクサイ!”という方でも簡単に楽しく作ることができるのでおすすめですよ♡

>

フェイスパウダー・おしろいの役割

みなさんはメイクの仕上げやベースメイクにフェイスパウダーやおしろいを使用しますか?

私は長い間フェイスパウダー・おしろいはなくてもいいかな~と思っていた人間なのですが、このフェイスパウダー・おしろいを使用するのとしないのとではメイクの持ちや仕上がりに大きな差ができる事が分かりたくさんのフェイスパウダー・おしろいをジプシーしてきました。

フェイスパウダー・おしろいには、

■光の反射でお肌がきれいに見える
■メイクが崩れにくくなる
■シミやくすみなどお肌のカラーのコントロールができる
■皮脂や汗を吸収してくれる

こんな効果が期待できます!

フェイスパウダー・おしろいを使用すると仕上がりに透明感が生まれたり、またラメやパール感のあるものを使用すればツヤ感や華やかな仕上がりにすることも出来ます。
また、メイクが崩れにくくなるのでフェイスパウダー・おしろいを仕込んで置くだけでメイク直しも楽々ですよね!

フェイスパウダー・おしろいは手作りが出来る!手作りなら成分安心・仕上がりも自由自在♡

フェイスパウダー・おしろいは実は簡単に手作りをすることができるのです!

手作りが出来るコスメはなるべく手作りしてみたいと思いませんか?

手作りなら何が入っているか把握できるので成分もとっても安心です!

手作りコスメの中でもフェイスパウダー・おしろいは初心者の方や”手作りメンドクサイ!”という方でも簡単に楽しく作ることができるのでおすすめですよ♡

また、手作りコスメのメリットは「仕上がりが自分好みになること」!
市販のコスメで「もう少し~だったら」と思うことはありませんか?(コスパ面・仕上がりも含めて!)

もちろん初めて手作りコスメを作る方は「もう少しこんな仕上がりになるはずだったのに??」と失敗もするかもしれません。
しかし!何度でも調節が出来るのが手作りコスメの楽しいところ♡
満足のできる仕上がりになるまで何回も作り直すことが出来ますよ!
また、仕上がりの違うコスメも同時に何個も作れちゃうのでとっても楽しい!

おすすめ!フェイスパウダー・おしろいを手作りしましょう♡

それではとっても簡単なフェイスパウダー・おしろいの作り方を紹介しますね!

用意するもの

■マイカorコーンスターチ(コーンスターチは出来るだけ化粧品用が良いですね。食品用と化粧品用では規定基準が違い食品用には酸化防止剤などが含まれています。)・・・10g
■カラーマイカ(今回は血色がよく見えるピンク系パウダーを作るためピンク系のマイカを使用しました)・・・適量
■パールマイカ・・・適量
■シルクパウダー(すべすべのパウダーに仕上がります!)・・・0.5g

日焼け止め効果も欲しい場合
■二酸化チタン・・・0.5g
■酸化亜鉛・・・0.5g

■パウダーを混ぜ合わせるすり鉢・もしくはチャック付きの小袋
■パウダー用コンパクト・容器

作り方

作り方はとっても簡単です!
全ての材料を混ぜ合わせるだけ!
すり鉢ならすりこぎですべての粉がしっかりと混ざりあうまでよくすり合わせます。
チャック付き小袋の場合は指の腹を使って粉をよくすり合わせます。

パウダー用ケースに入れて完成です!

二酸化チタンとは?

二酸化チタンは化粧品によく使用される紫外線散乱剤です。
紫外線吸収剤とは違い肌負担が少なく紫外線ケアが出来ます。
また、汗を抑えたりシミ・シワ・毛穴を目立たなくしてくれる効果もあります。

ナノサイズにされた二酸化チタンもありますが、粉が細い分お肌への馴染みが良い代わりに、表面積が増えることによって光による活性酸素の発生がデメリットです。
最近ではコーティングされた二酸化チタンがあり、こちらは活性酸素を抑えてくれるのでオススメです。

酸化亜鉛とは?

酸化亜鉛も紫外線散乱剤です。
マット感がでるのでパウダーの調整にもなりますね。
あまり入れすぎてしまうと乾燥してしまうので全体の量の10%くらいの量がちょうど良いかもしれません。
酸化亜鉛もコーティングされたものの方が活性酸素を抑えてくれるのでおすすめです。

手作りのフェイスパウダー・おしろいなら理想のツヤ感

私が手作りのフェイスパウダー・おしろいで一番気に入っているのが「理想のツヤ感」!
パールやラメを好みで調節できるため、自分好みのツヤ肌が作れますよ♡

また、黄味やくすみが気になる方がピンク系に、赤味が気になる方はイエロー系・ブルー系に、などお好みのカラーを作ることが出来ます!
パールやラメのマイカの分量を変えれば華やかにも、デイリー用にも作り変えることが出来ますよ♡

ちなみに今回の仕上がりはこんな感じです!(少し分りづらいかもしれませんが・・・)

パーン!と光を跳ね返すツヤ感ができました♡

今回はシルクやパールマイカを使用したのでよりスベスベでツヤ感がでる仕上がりのパウダーになりました!
お好みで調節してみてくださいね!

この記事で使用した材料




パールマイカ





コーンスターチ化粧品用





マイカ・ピンク





マイカ・ゴールド





シルクパウダー





二酸化チタン





酸化亜鉛





乳鉢セット





ミラー付きパウダーケース


この記事と一緒によく読まれています!

今すぐ髪つやつや天使の輪ヘアクリーム♡あなたの髪の毛損していませんか?

発色が良い!リップグロスの作り方♡荒れない・好発色・薄づきからガッツリまで!

おすすめ荒れないチークの作り方♡成分安心・UVケアも!

鼻づまり・眠れない人には簡単ミントクリームで解消!

手作りヘアスプレーで香りながらまとまる髪!ヘアスプレーは手作りすべし!

【手作り】練り香水の作り方!いくつも欲しくなる♡ふわっとフェロモン香る

FaceBookに登録する