目の疲れにはアイブライト!目に良いハーブ代表 飲み方やブレンド方法

アイブライトの持つ収れん作用が、長時間のパソコン作業による目の疲れ、充血を改善してくれるので、特にパソコンやスマートフォンでの作業が多い方にはオススメです。アイブライトは味や香りにほとんど苦味やクセがないので、ハーブティー初心者でも飲みやすいハーブティーですよ。目の疲れにはアイブライト!

>

Eyebright=目が輝くように綺麗になる アイブライトの効能

2ecdbaff5d7b42e6f865bd9fa2b6e4bd_s

アイブライトは、昔から「目の輝きが戻る」と言われ、視力を回復したり維持する力を持つ植物として知られてきました。
眼の様々なトラブルや病の効果的な治療薬として利用されてきたそうです。

原産はヨーロッパとアジアですが、米国全土に見られるようです。

アイブライトは、殺菌効果のある成分を含んでいるので、眼の炎症と闘ってくれます。
視力低下や眼炎症、結膜炎、眼の痛みや痒み、涙目などの改善に役立ちます。

目以外には、花粉症による鼻や喉の症状にも効果が期待できます。
また、頭をスッキリさせて記憶力を高めてくれるとも言われています。
これは、血液を浄化し、思考や視界を明瞭にするための肝臓の働きを助けてくれるからだそうです。
その他、肝臓の解毒にも役立ちます。

長時間のパソコン作業のお供に!アイブライトを飲もう!

IMG_1970

アイブライトの持つ収れん作用が、長時間のパソコン作業による目の疲れ、充血を改善してくれるので、特にパソコンやスマートフォンでの作業が多い方にはオススメです。

私の夫も、やはり長時間のパソコン作業の仕事で辛い眼精疲労や頭痛が常に付きまとうようで、パソコン作業の傍らにはいつもアイブライトのブレンドハーブティーです。

アイブライトは味や香りにほとんど苦味やクセがないので、ハーブティー初心者でも飲みやすいハーブです。
また、どんなハーブともブレンドしやすいので、何種類かのハーブとブレンドしても美味しく飲めますよ。

アイブライトの飲み方・オススメブレンド方法

まずは、アイブライトティーの基本的な飲み方からご紹介します。

<用意するもの>
■アイブライト・・・ティースプーン1杯
■茶漉し付きティーポットまたは茶漉し付きマグカップ
透明なものなら、ハーブの色が浸出される様子が楽しめるのでオススメです!
また茶漉し付きのマグカップなら一人分を手軽に楽しめるので便利です♪
最近雑貨屋さんなどでよく見かけますね。オススメです。

<アイブライトティーの入れ方>
①ティーポットを温めておきます。
②ハーブの量は、ティーカップ1杯分(150cc〜180cc)=ティースプーン山盛り1杯が目安です。
③ティーポットにハーブを入れて熱湯を静かに注ぎ、蓋を閉じて3分〜5分蒸らします。
浸出時間が長くなると、成分は濃くなりますが味や香りに渋みが増します。
また、蓋をして蒸らした方が美味しくなりますよ♪
④ポットを軽く水平に回して、濃さを均一にしてカップに注いでいきます。
一度入れたハーブティーは残さずにカップへ注ぎ入れましょう。
何人分かを入れる場合は、順番に少しずつカップへ注ぐと濃さが均一になりますね。

アイブライトのみで入れたアイブライトハーブティーは、強い香りや個性的な苦味などがないので、浅く入れればほとんど白湯のような味です。

<アイブライト・ブレンドハーブティー>の作り方

<アイブライト・ブレンドレシピ①用意するもの>

■アイブライト
■ラベンダー
この2つのハーブを合わせてティースプーン山盛り1杯の量が一人分の目安です。
■茶漉し付きティーポットまたは茶漉し付きマグカップ

眼精疲労の回復・目の神経のリラックスにはラベンダーとのブレンドがオススメです。
ラベンダーには鎮静作用があり、眼精疲労に加えて頭痛がある時にも役立ってくれます。
また、神経性の頭痛にも効果が期待できます。

ハーブティーの入れ方はアイブライトのみの時と同じです。
ラベンダーは、ラベンダーの特徴的な香りと少し清涼感のある味が強いので、アイブライトに対して少なめに組み合わせる方がいいかもしれませんね。
その他、ペパーミントも味の相性は良いのでオススメです!
ペパーミントには鎮静作用やリフレッシュ効果があるので、パソコン作業の合間のリフレッシュにはぴったりですね♪

<アイブライト・ブレンドレシピ②用意するもの>
■アイブライト
■ローズヒップ
この2つのハーブを合わせてティースプーン山盛り1杯の量が一人分の目安です。
■茶漉し付きティーポットまたは茶漉し付きマグカップ

疲労感が強い時にオススメなのがローズヒップとの組み合わせです。
ローズヒップにはレモンの20倍の量のビタミンCが含まれています。その他豊富なビタミンCだけではなくカルシウム、リコピン、鉄分、ビタミンP、ビタミンE、ベータカロテン、ビタミンB群、ペクチン、マンガン、マグネシウムなど多くの栄養素を含んでいます。
ローズヒップはその栄養価の高さから、スウェーデンでは学校給食で週に一度は登場していたり、ドイツの病院では回復力を高める効果があるとして入院患者にも飲ませているところがあるのだそうですよ。

ローズヒップは酸味が強いので、飲みにくい場合はハチミツを加えると飲みやすくなりますよ。
また、ローズヒップティーを入れるときは5〜10分と通常より少し長めに蒸らすと、実がよく開いてくれますよ。

眼精疲労は、最近増加しているそうですね。
パソコンの作業がない人の方が少ないくらいですものね。
眼精疲労は、蓄積しすぎるとめまいや頭痛、吐き気、目のかすみ、目の奥の激しい痛み、線や光が見えるなどの違和感、など様々な症状が出てきます。(うちの夫は既に出始めています・・・)
パソコンを避けることは難しいので、こまめに対策をとって悪化しないように気をつけていきましょうね。

ハーブティーの選び方はこちらです!

この記事で使用した材料




アイブライト





ラベンダー





ローズヒップ


この記事と一緒によく読まれています!

【夏バテ対策】疲労回復♡ハーブで作る天然の栄養ドリンクレシピ!

[ハーブ]カモミール アイパックで目の疲れやクマに終止符を!眼精疲労対策!

ローズヒップ

【ローズヒップ効能】ニキビ・ニキビ跡の改善!予防にも!ツルリ美肌!

簡単!今すぐ飲める混ぜるだけのチャイティーの作り方♡

ホルモンバランスを整えよう 美のお守りハーブティー♡

FaceBookに登録する