【シミ対策】ローズヒップティーで紫外線対策!メラニンを作らせない!

紫外線で活性酸素が発生!活性酸素は老化を促す! 紫外線を浴びると、皮膚に大量の活性酸素が発生します。 活性酸素は細胞を傷つけて老化を促すことが知られていますが、この時活性酸素の害から体を守ろうとしてメラニンという色素がで…

>

YMD93_mugiwaraboutoumi

紫外線で活性酸素が発生!活性酸素は老化を促す!

紫外線を浴びると、皮膚に大量の活性酸素が発生します。
活性酸素は細胞を傷つけて老化を促すことが知られていますが、この時活性酸素の害から体を守ろうとしてメラニンという色素がでます。

しかし、このメラニン、新陳代謝が悪いと役割を終えたメラニンの排出がうまくいかず、皮膚にシミとして沈着してしまうのです!

ずば抜けて豊富なビタミンCが新陳代謝を促進!新しいキレイな皮膚が生まれてくる!

ローズヒップにはレモンの20倍もの量の豊富なビタミンCが含まれています。

必見!ローズヒップは優秀すぎる!注目される効能

ビタミンCは、シミを治療するときにも皮膚科で内服薬として処方されています。
ビタミンCは、新陳代謝を促してくれるので、メラニンがたまった古い皮膚をアカとして落として、その後に透明感のある新しい皮膚が生まれてくるのを助けてくれる役割があります。

ローズヒップの抗酸化力でメラニンを作らせない!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ローズヒップにはすばらしい抗酸化力があります。

この抗酸化力は活性酸素の害を消してくれるので、メラニンを出さなくてもよくなります。

また、ローズヒップにはビタミンEベータカロテンも豊富に含まれています。ビタミンC、ビタミンE、ベータカロテンを単独で摂取するよりも組み合わせて摂取することで、相乗効果により抗酸化力がより強くなると言われています。

出来ているシミは薄く!新しいシミは防ぐ!美しい白い素肌へ!

  • 新陳代謝を活発にする
  • メラニンを作らせない

この2つが紫外線対策・美肌のキーワードですね!
普段の飲み物、お食事にぜひローズヒップを取り入れてみてはいかがでしょう!

ビタミンC+ビタミンE+ベータカロテン=新陳代謝を促進!抗酸化作用!

オススメの野生ローズヒップ!

野生ローズヒップパウダー

野生ローズヒップ ファインカット

この記事と一緒によく読まれています!

ハーブティーの正しい入れ方を知ろう!

妊娠・つわり中のハーブティーは?おすすめの飲み物

目の疲れにはアイブライト!目に良いハーブ代表 飲み方やブレンド方法

ローズヒップ

【痛みにフィーバーフュー】生理痛・偏頭痛に!痛みに良いハーブはこれ!

ハーブの種類 ドライハーブとフレッシュハーブ 使い分けていますか?

FaceBookに登録する