手作りコスメ・アロマ・ハーブ・メイク・美容・健康のブログ♡今日のきれい!を探そう!

【HANAオーガニック】落とすだけじゃないクレンジング!クレンジングで潤ったことありますか♡

こんにちは!poco-a-poco(@a__poco)です!

最近私がハマっているのが、

HANAオーガニック

です。

とくに、スキンケアラインはもう今までに感じたことないほど、自分のお肌に合っていて、

ルーティンであるスキンケアでも毎日感動します♡

 

クレンジングは、落とすだけ

という概念を破ったのが、HANAオーガニックのクレンジングです。

クレンジングは落とすことが目的で、お肌を育むのはスキンケアという認識でしたが、覆ります!

今回は、そのHANAオーガニックのクレンジングの使い方や効果をお伝えしていきます!

【HANAオーガニック】クレンジングでできること

さて、

クレンジングは早く完璧にメイクを落とすことが出来れば良いわけではない

と、知っていますか?

 

洗浄力が強い・簡単にメイクが落ちるもの=合成界面活性剤の影響が強い

と、まずは頭に入れておきましょう。

 

とは言え、油分の多いメイクや大粒ラメは、界面活性剤なしできちんと落ちるかと言うと、そうではありません。

ある程度のメイクをしている人なら、ある程度の界面活性剤でのクレンジングも必要となってきます。

メイクがお肌に残留することこそ、お肌への悪影響だからです。

 

HANAオーガニックのクレンジングは、メイクを落とすこととお肌への負担の両方を考えて作られています。

石油系界面活性剤は一切排除

HANAオーガニックのクレンジングは、

4種の天然オイルからできた美容クリームと、食品にも使われる安全な5種の植物由来界面活性剤を使用したクリームクレンジングです。

石油系の界面活性剤は、一切排除されています。

 

100%天然

植物成分のオーガニック比率99.9%

で、肌負担は少ないのに、クレンジングとして『落とす』役割もしっかりと果たしてくれます。

お肌の摩擦刺激が少ない『クリームタイプ』

クレンジングには、

  • オイル
  • クリーム
  • ミルク
  • ジェル
  • バーム

などのタイプがあります。

 

この中で、

一番肌摩擦による刺激が少ないのが『クリームタイプ』

なのです。

クリームタイプのクレンジングは、クリームの厚みによってお肌への直接の摩擦を軽減することができるからです。

 

HANAオーガニックのクレンジングは、柔らかめのクリームタイプのクレンジングなので、クリームの厚みとお肌での滑りの良さ両方を兼ね備えています。

植物成分が皮脂分泌を調整・毛穴レスな肌を育てる

HANAオーガニックのクレンジングには、オーガニックの

オリーブオイル

ココナッツオイル

ホホバオイル

アルガンオイル

など、肌馴染みが良く、皮脂に近いオイルを使用しています。

これによって、洗顔による乾燥を防ぎ、潤いを保ちます。

 

また、天然の植物成分によって、メイクの油分が酸化して起こる『毛穴の黒ずみ』や汚れを取り除きます。

 

今ある角栓を溶かす働きがある『ローヤルゼリー』

ホルモンバランスを整えて皮脂の過剰分泌を抑制する『アーチチョーク』

が、毛穴レスなお肌を育てます。

【HANAオーガニック】クレンジングの成分

HANA ORGANIC クレンジング

HANAオーガニックと言えば、非常に分かりやすい成分表記です!

HANAオーガニッククレンジング成分 

(公式ホームページより引用)

界面活性剤は、以下のものです。

オレイン酸ポリグリセリル-10

ベヘン酸グリセリル

オクタステアリン酸ポリグリセリル-6

カプリン酸ポリグリセリル-2

カプリル酸グリセリル

非イオン界面活性剤ですね。

 

その他の成分については、由来・目的・原産国まで明記されているので、もはや何も申し上げることはありません!

【HANAオーガニック】クレンジングの使い方

①乾いた手に、さくらんぼ大1.5個分をとります。

たっぷりと使うのがおすすめです。

HANA ORGANIC クレンジング1

 

②お顔にクレンジングクリームを乗せたら、くるくると円を描くようにして馴染ませます。

 

③手に残ったクレンジングにミスを少量含ませて、よく混ぜ乳化させ、顔全体に優しく伸ばします。

オイル成分の多いクレンジングなので、この乳化作業は結構大事です!

 

④ぬるま湯で洗い流します。

 

⑤ぬるま湯で洗い流した後もオイル成分がお肌に残るので、洗顔をします。

最初は、このオイル成分の残留が慣れなくて、『本当にクレンジングできているの?』と不安になりましたが、洗顔後にはしっかりとメイクは落ちています!

【HANAオーガニック】クレンジングの効果

さて、HANAオーガニックのクレンジングですが、先ほど少しお伝えした通り、

オイル成分が残る

のが特徴です。

HANAオーガニックのクレンジングでは、クレンジングをぬるま湯で洗い流した後も、お肌の上にはたっぷりとオイル成分が残っているので、お肌がネチッとしています。

今まで私が使ってきたクレンジングでは、クレンジング後にオイル成分が残ることはなかったので、最初は非常に戸惑いました。

 

果たして、本当にメイクは落ちているのか?!

という疑問も湧きました。

 

ところが、この後いつも通り石けんで洗顔をしてみると、

オイル成分の残留はないのに、もっちもちのふわふわお肌になっているのです!

スキンケアもしていないのに!!

HANA ORGANIC クレンジング2

 

洗顔後、水気をふき取れば、

クレンジング後のお肌が、スベスベしているのが分かりました!

『毛穴ケア』とはこのことだな?!と納得。

 

今までのクレンジングでは、『サラサラ』になることはありましたが、この凹凸のないふわふわとした『スベスベ』はなんと心地よいのでしょうか♡

 

クレンジングは落とすことが目的で、お肌を育むのはスキンケアという認識でしたが、

覆ります!

 

ダブル洗顔不要を重視している方には、あまり不向きかもしれませんが、この使い心地はどんなお肌の人にも試してほしいものです!

この記事で使用した材料

created by Rinker
¥3,667 (2021/09/21 13:27:52時点 Amazon調べ-詳細)
HANA ORGANIC クレンジング
最新情報をチェックしよう!