手作りコスメ・アロマ・ハーブ・メイク・美容・健康のブログ♡今日のきれい!を探そう!

2019.05.06 健康

【おでこニキビ】何してもダメならどくだみ風呂!飲むも浴びるもよし!

どくだみ

こんにちは!poco-a-poco(@a__poco)です!

何をやっても治らない、おでこニキビってありませんか?

連休の間中、浴びるように飲む楽しいお酒、連日続く肉食、DVDのお供のお菓子…

不摂生の副産物=おでこニキビ。

また、こんな不摂生の他に、女性の場合は、一生涯・一年中・一ヶ月中変動するホルモンバランスが原因で、おでこニキビに悩まされることも多くありますよね。

そこで、私のおでこ全面ニキビを治してくれた、

どくだみ(十薬)

を紹介します!

ちなみに、私のおでこニキビは、一つや二つなんていうものではなく、平らな部分がないほど全面でこぼこ真っ赤!

何をやってもダメだった、こんなおでこニキビは半ばあきらめて、

前髪をめくらなければ、もうこれでいいや…

なんて思っていたほど!

同じように、おでこニキビで悩んでいる人は、ぜひ一度試してみてくださいね!

デトックスで有名な十薬=どくだみ

日本で『どくだみ』と言われる十薬は、

10種類の薬効があることから十薬

と呼ばれてきたそうです。

古くから解毒の作用があるお茶として、飲まれてきました。

どくだみの主な効能

十薬=どくだみの主な効能を、まとめました。

  • 利尿
  • 抗菌
  • 抗酸化作用
  • 生活習慣の予防
  • 便秘改善
  • アレルギー症状の改善
  • 肌荒れの改善
  • 蕁麻疹の改善
  • 吹き出物・ニキビの改善、予防
  • ガン・動脈硬化の予防

十薬=どくだみが含む栄養素は、

・カリウム
・カルシウム
・クセルシトリン
・コリン
・ナイアシン
・パントテン酸
・ビタミンB2
・ビタミンK
・フリン
・マグネシウム

などがあります。

普段のお茶として飲むことで、様々な病気の予防になる、すばらしい効能をたくさん持つお茶なのです!

内側からおでこニキビ改善!まずはどくだみ茶

どくだみ茶でニキビ改善

どくだみは、どくだみ茶として飲むことで、様々な効能を実感することができます。
中でも、皮膚炎に良い働きをしてくれるので、まずはお茶として取り入れてみるのがおすすめです。

利尿作用・便秘改善で老廃物排泄

どくだみ茶には、強い利用作用や便秘改善の効果があります。

便秘になると

・肌荒れや
・くすみ
・血色が悪くなる
・ニキビ・吹き出物

など、とくにお肌への影響がすぐに表れることは、すでに知っている人も多いですよね。

腸内に老廃物を溜め込んだ分が、吹き出物となってお肌の表面に出てくるのです。

便秘の人は、お肌を見れば分かるといいます。

また、便秘は代謝もさげてしまうので太りやすくなってしまいます。
内臓の機能の低下にもつながり、口臭や体臭の原因にもなります。

便秘は、百害あって一利なし!

まずは、どくだみ茶をせっせと飲用することで老廃物を排泄し、デトックスしていきましょう。

どくだみ茶を飲み始めると利尿作用でトイレへ!

どくだみ茶を飲み始めて、まず初めに感じるのは

利尿作用!

私の場合は、まずは一日にトイレへ行く回数が増えました。

これは、普段からトイレの回数が少ない人にとっては、とても重要なこと!

利尿は、ただ体外へ水分を排出しているのではなく、体内に老廃物や毒素を溜め込まないようにするための重要な作用です。
腎臓機能の向上にも、繋がります。

また、3日に1回ほどだったお通じが、2日に1回と少しずつ改善されていきました。
もちろん、今では毎日快腸ですよ♡

私の場合は、特に腹痛や下痢などはありませんでしたが、一度に大量に飲んだり、過剰摂取をし過ぎると、腹痛や下痢などを引き起こすことがあります。

また、飲み始めて最初の内は、副作用として腹痛があることもありますが、この作用はどくだみが持つ『便を柔らかくする』もので、心配するほど長く続くものではないようです。

最初の内は、普段のお茶がわりに取り入れるのがおすすめです。

おでこニキビとおでこネットリ皮脂改善!

どくだみ茶で、老廃物がせっせと出て行くと、まずむくみがなくなり、頬の血色がよくなりました。

さらに、3日飲んでみた辺りで、おでこの炎症を起こしていた大量のニキビたちの赤みがとれてきました。

その他、早くに実感したのが、おでこの皮脂バランスの改善です!
私の場合、おでこの皮脂が結構多めかな?と思われる量で、朝起きると一晩にしておでこ脂!

このおでこ脂は、汗をかけば下の方に降りてくるので、メイクの維持に影響を及ぼす、私にとっては『害』!

これが、『さらっさら!』とまではいきませんが、過剰分泌ではなくなりました!

どくだみ茶を煮出さなくても効果実感!

さて、ここでネックとなるのが、

面倒くさがり+煮出す作業!

ドラッグストアで購入したどくだみ茶には、しっかりと『煮出す』と書かれています。

しかし、面倒くさがりの私は、大きめのお茶ポットにどくだみ茶のパックを入れて、熱湯を注ぎ、放置したものを1日の飲み物として取り入れています。

これで、十分でした!

もちろん、煮出せばもっとどくだみのエキスを抽出できるので、そちらがおすすめです!

おすすめは『どくだみ茶風呂』でエキスを浴びる

どくだみ茶以外に、おでこニキビのために実践していたのが

どくだみ茶風呂!

どくだみ茶風呂の方法は、入浴剤代わりにどくだみ茶のパックをお風呂に入れてただ揉むだけ!

一番気になるおでこニキビには、どくだみお茶のパックを直接ピタピタとなんども浸しながら入浴しました!

これが良かったのか、どくだみ茶風呂を続けて3日目には、おでこのニキビの赤みがとれ始め、ニキビでデコボコだったおでこに少し平らな部分が!!
これだけでも驚きです!

5日ほど続けたところで、枯れ始めているニキビがあることに気がつきました。
この辺りでかなりの期待♡

3週間目には、ちょっと荒れているかな、程度のおでこになりました!

おすすめ度MAX!おでこニキビにどくだみ茶を塗る

実はこれ以外に試していたのが、

どくだみ茶を直接おでこのニキビに塗ること!

どくだみ茶を小皿に少量とりだして、コットンなどに浸し朝・晩の他、家に帰ってきたタイミングなどでおでこにあてていました。

どくだみエキス、つけすぎですかね…

しかし、おでこ全域に渡るひどいニキビはそれほどの悩み!
同じように悩んでいる方には、ぜひ試していただきたいです!

おでこニキビ

どくだ茶は、スーパードラッグストアなどで手に入ります。

我が家の近くのドラッグストアには、どくだみ茶と十薬茶が並んで置いてありますが、どちらも同じお茶を指しているので、迷ったらわたしは安い方を購入しています!
ただし、100%純粋などくだみ茶を選ぶようにしてくださいね。

この記事で使用した材料

どくだみ