手作りコスメ・アロマ・ハーブ・メイク・美容・健康のブログ♡今日のきれい!を探そう!

2017.04.08 ビューティー

ソンバーユ(馬油)の使い方研究!おすすめの使い方!愛用はバニラ♡

ソンバーユの使い方

こんにちは!poco-a-poco(@a__poco)です!

困ったときのお助けアイテム=ソンバーユ(馬油)!

ソンバーユ(馬油)は、美容に健康に、様々な使い方が出来る『万能オイル』です。
そんな馬油は、現在、たくさんのメーカーから出ています。

その中でも、馬油の元祖と言われる薬師堂さんの『ソンバーユ』は、馬油初心者さんにもとってもおすすめです!
わたしもまずはソンバーユから入門しました♡

今回は、ソンバーユ(馬油)の使い方として、美肌になる、
簡単やみつきフェイスパック
こちらを紹介したいと思います!

美肌になるソンバーユの使い方をマスターしましょう!

馬油の効果サクッとおさらい!

ソンバーユの使い方

馬油は、馬のたてがみやお腹の脂肪などから採取した油のことです。
中でもたてがみや尻尾の付け根部分から採取されたものは質が良く、高級と言われています。

馬油は、約4000年前の中国騎馬民族の時代から使われていたそうです。
馬油の歴史はとっても古いんですよ。

人のお肌に馴染みやすい!優れたスキンケアになる

馬油と人の皮脂の脂肪酸の構成は、とても良く似ています。

私たちの皮脂にとても近い成分でできているそうで、私たちのお肌に馴染みやすいのです。
そのため、優れたスキンケアとして、また火傷や切り傷、口内炎などの炎症を抑えてくれたり、と様々な使い方ができます。

もちろん、お口に入ってしまっても安全です。

シミ・ソバカスにも馬油!美容や健康に欠かせない成分が豊富

成分が安心なことに加えて、気になるのはその美容効果。

馬油には、α-リノレン酸やセラミドなど、美容や健康に欠かせない成分が豊富に含まれています。

10年以上使っている私は、シミ・ソバカスが薄くなったり、イボのようなものが小さくなったり、火傷の跡は綺麗に消失、切り傷に塗れば早くに回復、髪の毛にすりこめばツルンツルン、鼻をかみすぎたら保護剤に、日焼けのケアに使えば即鎮静など、数え切れないほど馬油の恩恵を受けています♡

血行促進効果でポカポカ

馬油には血行促進効果があります。

馬油で冷えがつらい箇所をマッサージすると、ポカポカしてくる、という不思議!
とくに、女性ならPMS(生理前症候群)や生理痛が辛い時に、マッサージするのがおすすめです。
腰や、足の内側のくるぶしの上にある三陰交というツボをマッサージすると、効果的ですよ。

凝り固まった首や肩をマッサージするのもおすすめです。

また、血色があまり良くないという人は、フェイスマッサージもおすすめです。

美肌になる!ソンバーユの使い方【簡単やみつきフェイスパック】

ソンバーユフェイスパック

それでは、ソンバーユを使った【簡単やみつきフェイスパック】の方法を紹介していきます。
一度行うと、保湿効果がやみつきになりますよ♡

①お風呂に入る前に、ソンバーユで顔全体を優しくマッサージします。(塗るだけでもOK!)
使用するソンバーユの量は、たっぷりとすくい取るのがおすすめです!

②そのままお風呂へ入りホットタオルで蒸らします。
湯船に浸かっている間に、ホットタオルを顔にあてて蒸らします。
ホットタオルは30秒ほどあて(タオルが冷める前)、これを3~4回ほど繰り返します。

③その後石けんなどで洗顔をして終了!
普段の、石けんや洗顔フォームなどで洗顔をするだけです!

入浴後は、お肌ピカピカ・血色アップをしているので、まるで温泉にでも浸かってきたかの様♡
なによりも、ソンバーユのフェイスパックはもっちもちの保湿効果を実感できるので、化粧水が要らないかと思ってしまうほど!

さらにソンバーユワンポイント!パック後は化粧水の『前ソンバーユ』

ソンバーユ(馬油)は油分なので、一般的には、化粧水の後に水分を逃がさないように蓋をする、という使い方をイメージしますよね。

おすすめは化粧水の「前」に使用することです!

化粧水の前に、ソンバーユを使用することで、まさに『ブースターオイル(化粧水導入)』の役割をして、化粧水の浸透力がグン!とアップします♪

その際は、入浴後お肌がまだ湿っている状態で、ソンバーユを使用するのがおすすめです。

手のひらの体温でソンバーユを伸ばしたら、顔全体を覆うようにしながら、優しくソンバーユをお肌に付けていきます。
こすったり伸ばしたりは、しないでくださいね。

その後は、いつも通りの化粧水を付けてスキンケア完了です。

この時のお肌のもちもち度といったら!
化粧水だけを使用するよりもはるかに美肌になっていますよ!
ぜひ試していただきたい♡

香りが欲しい方には香り付きソンバーユがおすすめ!

お花

ソンバーユは、馬油の成分はそのままで、香り付きのものもあります。
香りは
・バニラ
・クチナシ
・ヒノキ
・ジャコウ
・ローズ

こちらの5種です。

好きな香りのソンバーユなら、スキンケアタイムがより楽しみになりますよ。

ちなみに私はバニラの香りを愛用中です♡
ソンバーユのバニラはしつこくないので、お風呂上りに甘い香りが幸せです。

夏場なら、ヒノキも爽やかで気持ちが良いですね。
また、クチナシやローズも、お花の可愛らしく華やかな香りが楽しめるので、おすすめです!
お好みの香りを選んでみてくださいね!

この記事で使用した材料

ソンバーユの使い方