手作りコスメ・アロマ・ハーブ・メイク・美容・健康のブログ♡今日のきれい!を探そう!

【手作り消臭&制汗スプレー】ミョウバンで作る夏のメンソールスプレーは爽快♡

こんにちは!poco-a-poco(@a__poco)です!

ムシムシ・ベタベタな季節は、スーッとした爽快感のあるボディスプレーがあれば、心も体も軽くしてくれますよね。

 

今回は、ちょっと刺激的な爽快感の

手作り消臭&制汗スプレー

を紹介します♡

ミョウバンを使うので、爽快感だけではなく、

消臭効果

制汗効果

も兼ね備えた、優秀ボディスプレーです!

いつも涼しい顔をしていたい人は、ぜひ持ち歩きを!

ミョウバンの消臭・制汗効果をサクッとおさらい!

ミョウバン水4

今回使用するのは、食品添加物の一種でもある

『ミョウバン』

です。

他の記事でも、ミョウバンについてはすでに紹介しているので、簡単におさらいをしますね。

ミョウバンに消臭効果があると言われるのは、

ミョウバンは水に溶けると酸性になるので、この酸性の状態が雑菌の増殖を防ぎ、臭いの原因となる菌の増殖も防いでくれる

というものです。

 

また、酸性はアンモニア臭などのアルカリ性の匂いを中和する役割もあるので、この働きが汗の臭いを抑えてくれるのです。

最近では、ミョウバンを使用した制汗剤もありますし、『ミョウバンスプレー』という消臭スプレーも見かけますね。

ミョウバンは、まさに臭い対策にぴったりのアイテムなのです!

【手作り消臭&制汗スプレー】作り方

それでは、早速準備を始めましょう!

今回は、ただの消臭・制汗スプレーではなく、『メンソール』入りでスーッと爽快感のあるスプレーになります♡

用意するもの

メンソールクリスタルorハッカ結晶・・・3粒~
ミョウバン水原液

スプレー容器

ミョウバン原液の作り方は、こちらの記事を参考にして作ってみてくださいね。

関連記事

こんにちは!poco-a-poco(@a__poco)です! 暑くなってくると気になるのが、 臭い問題!   制汗スプレーや、ボディパウダー、ボディシートなど、様々な対策を取り入れている人は多いですよね。 […]

ミョウバン風呂

使用する容器の素材には、注意が必要です。

ポリスチレン(PS)製の容器はメンソールの持つ成分で溶けてしまう恐れがあるため、ガラス製の容器を選びましょう。

消臭&制汗スプレーの作り方

①スプレー容器の約1/10のラインまで、ミョウバン水原液を入れます。

 

②別の耐熱容器で、①のミョウバン水原液の10倍の量の水を電子レンジで600W40秒ほど温めます。
(メンソールクリスタルやハッカ結晶は水にほとんど溶けないため、お湯を使用します)

 

③②にメンソールクリスタルorハッカ結晶を加えて、溶かします。
今回はハッカ結晶が家に残っていたので、ハッカ結晶を使用しました。

 

④メンソールクリスタルorハッカ結晶が溶けたら、①のミョウバン水原液を入れたスプレー容器に加えてよく振り、完成です!

 

スプレーの量は1週間で使い切る量を目安に作りましょう。

 

メンソールクリスタルorハッカ結晶の量を増やしていくと、より清涼感が増しますよ。

ちなみに、ハッカ油を使用しても良いのですが、メンソールクリスタルorハッカ結晶の方が清涼感が強く出ます!

【手作り消臭&制汗スプレー】の効果

【手作り消臭&制汗スプレー】のおすすめの使い方は、

スプレーをしたガーゼで首・背中・ワキをサッと一拭き

この方法♡

 

ベタベタが気になる箇所や、汗をかきやすい箇所を拭くと、

まるで、拭き取りシートのような役割を果たしてくれます!

ミョウバンを使っているので、皮脂を除去して、お肌のサラサラが続きます♪

 

さらに、朝家を出る時に脇や首にスプレーをしておけば、いつもはぬる~い通勤時の風が、メンソールの効果でひんやりと感じて気持ちが良い♡

満員電車でも、冷房の風が少し回ってくるだけで清涼感を感じるので、自分一人だけあっという間に汗が引いて涼しい顔です♡

 

スプレーを持ち歩いていれば、いつでも消臭&スーッとサラサラお肌です♡

いつでも涼しい顔をしていたい人は、持ち歩きがおすすめです!

 

また、意外な使い方として、スプレー容器を持ち歩いていればトイレの消臭スプレーにもなるので出先のエチケットとしても便利です!

これからの、ジメジメシーズン、ぜひ試してみてくださいね♡

この記事で使用した材料

created by Rinker
¥310 (2024/05/19 12:40:12時点 Amazon調べ-詳細)
ミョウバン水
最新情報をチェックしよう!