手作りコスメ・アロマ・ハーブ・メイク・美容・健康のブログ♡今日のきれい!を探そう!

2019.07.13 手作りコスメ

【手作りシュガースクラブ】至福の甘い香りで美し甘~いボディ作りましょ♡

手作りシュガースクラブ

こんにちは!poco-a-poco(@a__poco)です!

タイツや長袖で覆っている間に、

末端ケアのおさぼり

で、肌見せシーズンを前に、焦ってはいませんか?

そんな時は、シュガースクラブです♡

今回は、私の大好きな『甘い香り』で作った、

ブラウンシュガースクラブの作り方

を紹介します♡

食べられるほど安心な材料だけで作るので、お肌を傷めたり、残留成分の心配もありません♪

甘い香りが大好きな人は、きっとハマるはず!

【手作りブラウンシュガースクラブ】の作り方

さて、それでは早速、ちゃちゃっと作っていきましょう!

用意するもの

  • ブラウンシュガー…1カップ
  • ココナッツオイル…1/2カップ弱
  • 精油(バニラ・ベンゾインなど)…5滴ほど
  • グリセリン…5ml
  • 蓋つきの保存瓶

今回の手作りシュガースクラブでは、甘くこおばしい香りが特徴の『ブラウンシュガー』を使用しています。

また、キャリアオイルには、香りの相性抜群・肌馴染み抜群の『ココナッツオイル』を組み合わせます♪

さらに、精油は、

・バニラ
・ベンゾイン
・ゼラニウム

など、甘い香りを選びました♡

精油は、その日の気分や体調に合わせて、お好みで選んでくださいね。

また、お口に入ってもOKの『フレーバーオイル』『フレグランスオイル』などもおすすめです!
こちらは、香りが広がりやすく、比較的しっかりと香るものが多くあります。

作り方

①保存瓶に、ブラウンシュガーをいれます。
厳密に1カップではなくても、ココナッツオイルとのバランスが取れれば、適当な量でOKです!

手作りシュガースクラブ1

②ココナッツオイルと精油、グリセリンを加えてよく混ぜ合わせます。

手作りシュガースクラブ2

~完成!~

【手作りブラウンシュガースクラブ】の使い方と保存方法

さて、手作りシュガースクラブの使い方は、他のスクラブ同様に、

週2~3回

ほど、お風呂で、肘や膝、かかと、などガサガサが気になる箇所に使用します。

お風呂で使用するので、手でシュガースクラブを取り出すと、水分が入り込んでしまいます。
今回は、防腐剤などを使用していないので、水分が入り込むと、傷みが早くなってしまいます。

スプーンですくいだすのが、おすすめです。

また、保存方法については、

常温でOK

です。

今回のシュガースクラブのレシピでは、1週間ほどで使い切る量になっています。

もし、分量を変えて作る場合は、1~2週間ほどで使い切る量を目安にしてくださいね。

【手作りシュガースクラブ】の甘い香りで癒される夜時間♡

さて、手作りのブラウンシュガースクラブは、作っている最中からすでに甘くて良い香り♡

それどころか、作る前の人も、『ブラウンシュガー』や『ココナッツオイル』『バニラ精油』なんて、想像しただけでも良い香り♡

気分によって、精油を変えて作ることもできます♪

そして、

シュガースクラブの特徴と言えば、『保湿』!

今回は、キャリアオイルにココナッツオイルを選び、さらに保湿力・エモリエントUP♡

スクラブ後のお肌は、化粧水もクリームもいらないほど、もっちりです!

食べられるほど安心成分、甘くて良い香りの手作りブラウンシュガースクラブ、ぜひお休みの日や、夜の自分時間に作ってみてくださいね♡

この記事で使用した材料

手作りシュガースクラブ