手作りコスメ・アロマ・ハーブ・メイク・美容・健康のブログ♡今日のきれい!を探そう!

【Herbivore Botanicals】ヘアオイルで肌荒れ・ニキビはもうできない!ピンク色の『ココローズ』オイル♡

こんにちは!poco-a-poco(@a__poco)です!

フェイスラインや背中に、謎の肌荒れやニキビができてしまうことはありませんか?

実は私も、頭皮トラブルや頭皮トラブルによる肌荒れに非常に悩まされた経験があります。

フェイスラインや背中などの肌荒れやニキビは、ヘアケア製品の影響が大きく、とくにヘアオイルは、ヘアセットの仕上げに使用することもあるので、直接素肌に付着することがあります。

 

そうこうしていると、

もう使用できるヘアオイルがない!

なんていう人におすすめのヘアオイルがあります。

それが、

【Herbivore Botanicals(ハービヴォアボタニカルズ)】のココローズオイル

です♡

ピンク色が見た目にも可愛いこのオイルは、実力も確か♡

ヘアオイルで肌荒れが起きる人や、頭皮・フェイスラインにニキビができるなど、ヘアオイルトラブルが起こる人におすすめです♡

【Herbivore Botanicals】のヘアオイルは肌荒れニキビができない安心成分♡

【Herbivore Botanicals(ハービヴォアボタニカルズ)】の共感大の詳しいブランドコンセプトについては、以前の記事でまとめているのでぜひご覧ください♡

関連記事

こんにちは!poco-a-poco(@a__poco)です! ココナッツオイル、甘くて良い匂いですよね♡   ココナッツオイルには、豊富な栄養素が含まれていて、様々な健康効果や美容効果が期待できます。 食べ[…]

ココナッツオイル風呂2

 

【Herbivore Botanicals】の製品は、

厳選した天然素材のみ

を使用して、その製品のすべてが【Herbivore Botanicals】のオリジナルレシピです。

 

肌への効果だけではなく、日々のスキンケアやバスタイムが楽しいものでなければならない

という考えから、魅力的な香りと、心地よいテクスチャーで商品が作られています。

 

【Herbivore Botanicals】では、以下の『成分フリー』が掲げられています。

  • 合成成分
  • 化学薬品
  • 動物性由来成分
  • パラベン
  • ラウリル硫酸ナトリウム
  • フタル酸エステル類
  • 人工着色料
  • 人工的な防腐剤
  • 鉱物油(ミネラルオイル)
  • 石油由来成分

 

これらの成分は、近年肌トラブルを起こす人が非常に増えている、『刺激成分』です。

現在の自分のお肌にも、未来の自分のお肌にも、そして未来の環境や動物のためにも、避けたい成分です。

 

しかし、市販のヘアオイルの成分表を見ると、

かなりの高確率でこれらの成分の内どれかが含まれています。

 

もちろん、メリットもあり、

・ツヤが出る

・形状が記憶される

・効果が持続する

などが挙げられます。

 

ところが、ヘアオイルで肌荒れやニキビができる人は、

これらの成分が毛穴を詰まらせたり、肌に残留することによって、炎症を起こしている可能性があります。

【Herbivore Botanicals】のヘアオイルは、これらの成分を使用していないので、ヘアオイルで肌荒れやニキビができる人も安心して使うことができるのです。

【Herbivore Botanicals】のヘアオイルの全成分

ハービヴォアボタニカルズ2

【Herbivore Botanicals】のオイルは、今回はヘアオイルとして紹介していますが、

全身使用OKのボディオイル

です!

その成分を見てみましょう。

 

【Herbivore Botanicals】『ココローズ』の全成分

  • スクワラン
  • ヤシ油*
  • ゴマ種子油*
  • ユビキノン
  • トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル
  • ルリジサ種子油*
  • ワサビノキ種子油
  • ダマスクバラ花エキス
  • ココヤシ果実エキス*
  • タカサブロウエキス
  • メリアアザジラクタ葉エキス
  • トコフェロール

(*オーガニック原料)

 

【Herbivore Botanicals】の『ココローズ』の成分は、

植物油がメイン

です。

 

保存料とて『トコフェロール=ビタミンE』!

 

100%ナチュラル成分のヘアオイル(ボディオイル)なのです♡

ですから、髪の毛だけではなく、

ボディマッサージ

ひじ・ひざ・かかとケア

入浴後の保湿ケア

など、全身どこでも・どの用途でもOKです!

毛穴を詰まらせないオイルでオイリースキンOK!

【Herbivore Botanicals】のヘアオイル『ココローズ』の成分特徴として、

ココナッツオイル

があります。

 

『ココローズ』に使われているのは、

ココナッツオイルを自然に処理した(化学物質を使用せずに抽出)MCTオイル

です。

肌なじみがよく、皮膚に吸収されやすいのが特徴です。

 

毛穴をつまらせることなく、

肌の内部まで潤わせてくれます。

 

ヘアオイルでニキビができる人は、

ヘアオイルの成分残留による毛穴詰まりや皮脂過多が原因

となっていることが多くあります。

 

【Herbivore Botanicals】のヘアオイルは、毛先のヘアオイルがフェイスラインや背中に付着しても、肌にスッと馴染んでくれるので、毛穴詰まりによるニキビを防ぐことができます。

【Herbivore Botanicals】ヘアオイル『ココローズ』は香り豊か&ピンク色オイルでスキンケアタイムに上がる♡

今回ヘアオイルとして紹介している【Herbivore Botanicals】のボディオイルは、

ココナッツ(甘いココナッツとバニラの香り)

ジャスミン(上品で甘いジャスミンの香り)

ココローズ(やわらかなローズの香り)

の3種があります。

 

この中でダントツに見た目にも可愛いのが『ココローズ』です♡

何と言っても、

このピンク色のオイル♡

洗面台に置いてあるだけで、美容欲上がります!

ハービヴォアボタニカルズ1

 

そして、ココローズには香りがあります。

『ローズの香り』とのことですが、ベースのオイルにココナッツオイルを使用しているので、ココナッツとローズの『紅茶』のような香りです♡

 

ローズと言っても、生々しいフレッシュローズの香りとも違い、ココナッツの甘みを含んだ

まるで『ローズ&ココナッツクッキー』♡

 

香りの表現って難しいのですが、『ローズの香り』に惹かれて購入するとするならば、100%ローズでもなく、ココナッツ好きさんにとっては『ローズ感』が先に香り立つような、香りの表現としてはどちらにも属しにくいかもしれません。

 

香りは、先にローズの香りが消えて、後にココナッツの香りが残りますが、香りの持続はほとんどありません。

汗をかいた時やかがんだ時にフワッと香り立つ、といった事はありません。

ですから、シャンプーやヘアミストなどの他の香りアイテムとぶつかることなく使用することができます。

【Herbivore Botanicals】ヘアオイルの使い方と使用感

【Herbivore Botanicals】のココローズは、全身に使うことが出来るマルチなオイルです。

お風呂上りの濡れ髪にヘアオイルとして使う場合は、

ワンプッシュ~2プッシュ

を使用します。

肩甲骨下セミロングの私の髪の毛の長さで、2プッシュ使用しています。

 

毛先、毛束の内側を中心に塗布して、手のひらに余った分を髪の毛表面・頭頂部・前髪に塗布します。

それでも手のひらにヘアオイルが余っていれば、デコルテや肘などにボディオイルとして塗ってしまいます。

 

【Herbivore Botanicals】のヘアオイルは、オイル自体が軽やかで、オイル特有の重みがありません。

手のひらに出すと、このようにサラ~っと流れ落ちる柔らかさです。

ハービヴォアボタニカルズ3

ですから、多少髪の毛に塗りすぎてしまっても、

髪の毛が油塊になることがありません!

 

また、ココナッツオイルを自然に処理した(化学物質を使用せずに抽出)MCTオイルの特性上、

肌馴染みがよく皮膚吸収されやすい

ので、ヘアオイルをボディに塗っても、しつこい残留がありません!

 

【Herbivore Botanicals】のヘアオイルには、スクワランが入っているので、

しっとりとした仕上がりになります♡

 

入浴後のヘアオイルとしてはもちろん、朝のヘアセットの仕上げにワンプッシュほど広げれば、髪の毛が1日中しっとりとまとまります。

ヘアオイルで肌荒れ・ニキビができる人は成分もよくチェック!

ヘアオイルで肌荒れ・ニキビができる人におすすめの、【Herbivore Botanicals】のヘアオイル『ココローズ』を紹介しました。

【Herbivore Botanicals】のヘアオイルは、100%ナチュラル成分で、毛穴詰まりのないココナッツオイル(MCTオイル)を使用しています。

ヘアオイルの残留や毛穴詰まりによる肌荒れ・ニキビが起きやすい人には、とくにおすすめです。

 

ヘアオイルは、ついつい香りや効果で選んでしまいますが、ヘアオイルでトラブルが起きやすい人は、ぜひ成分表をチェックしてから購入ましょう。

とくに、夜の入浴後に使用するヘアオイルは、睡眠時に髪の毛についたヘアオイルが顔や背中に付きやすいので、成分安心な肌馴染みの良いものがおすすめですよ。

ハービヴォアボタニカルズ4
最新情報をチェックしよう!