手作りコスメ・アロマ・ハーブ・メイク・美容・健康のブログ♡今日のきれい!を探そう!

2020.03.23 ビューティー

【オンリーミネラル】ミネラルピグメントの使い方!2パターンの可愛い使い方を紹介

ミネラルピグメント

こんにちは!poco-a-poco(@a__poco)です!

大人気♡

オンリーミネラルのミネラルピグメント

皆さまも一つはお持ちではないでしょうか?

今では定番商品となった、この『ミネラルピグメント』ですが、2017年秋にオンリーミネラル誕生10周年を記念して限定コスメとして発売されたのが、はじまりです。

ミネラルピグメントは、カラー展開の多さと、1,800円(税抜)というお手頃価格で、

アイシャドウとしてだけではなく、顔中どこでも使用できる

という『マルチさ』が魅力です♪

そんなオンリーミネラルのミネラルピグメントは、幅広い活用法があるのですが、

ミネラルピグメントの使い道を持て余している

なんていう人も、いるのではないでしょうか?

そこで、今回は、

オンリーミネラルのミネラルピグメントおすすめ2パターンの使い方

を紹介します!

オンリーミネラル・ミネラルピグメントの発色について

さて、現在、オンリーミネラルのミネラルピグメントのカラー展開は、このようになっています。

  • スターアニス
  • ドライローズ
  • アイシングベージュ
  • ジンジャー
  • ココア
  • スパイス
  • ウォームオレンジ
  • モカレッド
  • ミストグレー
  • カシス
  • パーリーベージュ
  • ブロンズ
  • ダイヤモンドグリッター

こちらのカラーに加えて、『N by Only Minerals』(長井かおりさんプロデュース)からも、現在3色のミネラルピグメントが発売されています。
(こちらも非常に可愛いです♡)

ミネラルコスメはタール色素などを使用しない分、発色に関してはイマイチ…

というイメージはありませんか?

でもオンリーミネラルのミネラルピグメントは、

ミネラル(=鉱物)の放つ独特の輝きと艶が特徴で、

しつこく嫌味がなく、でもしっかりと発色してくれますよ♡

初めてオンリーミネラルのミネラルピグメントを使用する方は、少し薄付きに感じるかもしれませんが、ミネラルピグメントは重ねることで濃さも調節可能です!

また、ピンクやゴールドよりも、ブラウンやグレーなどのダークなカラーはミネラルとは思えないほどより濃くしっかりと発色します!

こちらは、私の手持ちの『ドライローズ』です。
オンリーミネラルから出ているアイシャドウと比べると、ラメ感は少なく細かいパールのような感じです。
お肌への馴染みが良いカラーです。

オンリーミネラル1

こちらは、ラメ感に一目ぼれの『スパイス』です♡
『ドライローズ』のセミマットな質感と比べると、チラチラと輝くグリッターが特徴です。
深みのあるカーキ+ブラウンのカラーは、ゴールドのラメも入っているので、顔色問わず使うことができますよ♪
発色は、2回ほど重ねることで、かなりしっかりと色づきます。

オンリーミネラルミネラルピグメント

最後は、オンリーミネラルのミネラルピグメントの中では、他のカラーと全くキャラクターが違う『ダイヤモンドグリッター』です♡
これは、まさに『星屑の輝き』です!
シルバーラメではなく、透き通る発色に、多色の細かなグリッターが特徴です。

オンリーミネラルミネラルピグメント3

今までのミネラルパウダーの悩みだった「粉の飛び散り」が解決のケース!

オンリーミネラルのミネラルピグメントは、ケースにも注目なんです

オンリーミネラルのパウダー系のケースは『飛び散り』にお悩みの方も多かったのではないでしょうか?

ミネラルピグメントのケースは、蓋をしたまま2~3回ほど振って蓋を開けると1回分の量が出てくるという優れたケース♡

【オンリーミネラル】ミネラルピグメントのおすすめ使い方①

さて、オンリーミネラルのミネラルピグメントは、顔中どこにでも使うことができる『マルチパウダー』です。

しっかりと発色が出るカラーは、まずは『アイシャドウ』として使うのがおすすめです。

しかし、アイシャドウとして使用するのは、あまりにもありきたりなので、ここでは、

『鼻筋スーッとハイライト』

として取り入れる方法を紹介します♡

ミネラルピグメントをハイライトに使用する際は、

『アイシングベージュ』→血色系ツヤ
『パーリーベージュ』→肌馴染み良しのクセなしツヤ

が、おすすめです♪

ミネラルピグメントの容器を2~3回ほど振って、1回分の量を出したら、アイシャドウブラシによく含ませます。

ポイントは、

ハイライトブラシやチークブラシではなく、『アイシャドウブラシ』

を使用することです。

とくに、

『平筆』
『ブレンディングブラシ』

など、柔らかくて幅広のものがおすすめです。

オンリーミネラルのミネラルピグメント4

手の甲やティッシュで一度オフしたら、目頭のくぼみ、鼻筋、Cゾーンに、スッスーっと撫でつけます。

オンリーミネラルのミネラルピグメント5

すると、のっぺり顔の私でも、

なんと、不思議!艶と立体感のある顔に♡

オンリーミネラルミネラルピグメント7

【オンリーミネラル】ミネラルピグメントのおすすめ使い方②

さて、ミネラルピグメントの使い方その②として、

『カラーリップ』

を紹介します!

お手持ちの柔らかめのリップをブラシに取り、手の甲でミネラルピグメントとリップをブレンドします。

ミネラルピグメントの使い方

するとミネラルの色付きリップに!


ミネラルコスメにお気に入りのカラーリップがない
お気に入りのリップをカラーリップにしたい

なんていう人は、ぜひオリジナルカラーリップを作ってみてくださいね♡

ミネラルピグメントを1色だけではなく、ラメ感の異なるものを組み合わせるなど、ちょっとした手作りコスメ感も味わえて、とても楽しいですよ♪

お気に入りのミネラルピグメントをお気に入りの使い方で♡

オンリーミネラルのミネラルピグメントは、

・アイシャドウ
・チーク
・ハイライト
・シェーディング
・リップ

と、パウダーなのに、バラエティに富んだ使い方ができます♪

毎年、シーズンの限定色やコラボカラーが発売されるので、皆さんもお気に入りのカラーでお気に入りの使い方を見つけてくださいね♡

この記事で使用した材料

ミネラルピグメント