手作りコスメ・アロマ・ハーブ・メイク・美容・健康のブログ♡今日のきれい!を探そう!

2019.04.09 ビューティー

メイク初心者さんおすすめピンクアイシャドウ【キラキラ編】重ねたいラメ♡

ピンクアイシャドウ1

こんにちは!poco-a-poco(@a__poco)です!

アイシャドウは、メイクの印象を決めるアイテムなので、その色のチョイスには慎重になりますよね。

とくに、メイク初心者さんは、

・目元がはっきり見えればいいや!
・派手に見えたら恥ずかしい!
・ピンクアイシャドウなんてメイクが上手な人が使うもの!

なんて、いつもの見慣れたブラウン系パレットを選んでいませんか?

でも、ピンクは、『可愛い』『華やか』だけではなく、ふわっと血色をよく見せてくれるカラー♡

そんなピンクアイシャドウは、透明感のあるラメで取り入れれば、派手にならないのに、お顔が明るく優しい印象になります!

今回は、

メイク初心者さんが使いやすい『キラキラピンクアイシャドウ』

を集めました♡

ポイントは、主張するピンクではなく、透明感のあるラメでピンクを取り入れること!

今持っているアイシャドウに、重ね付けをしても良きです♡

キャンメイク ジュエルスターアイズ12/17

こちらは、ジェルタイプのシングルカラーアイシャドウです。
ピタッとフィットします。

パウダーと違って、ラメ飛びがなく、ポンポンとおいたところにだけ乗せられるので、メイク初心者さんの失敗に多い『全体ラメ』の心配がありません!

おすすめは、『12ピンクファンタジスト』と『17ピンクオーロラ』です♡

どちらも、透明感が優先された発色です。
一度塗りでは、ほとんどピンクの主張がないので、少しずつ重ねていくことでピンクの濃度を調節できます。

キャンメイク ジュエリーシャドウベール03

こちらは、なんとパレット二つが、大小のラメで分けられています!

向かって左側が小粒、右側が大粒のラメです。

小粒のラメでも十分に輝きますが、大粒のラメを部分的にのせると、光が当たったときの存在感が抜群♡

重ね塗りをしても発色はわずかで、ラメがメインのアイシャドウです。

カラーは、肌色に近いくすみ系のピンクで、重くなりません!

エチュードハウス ピクニックエアームースアイズPK001/PK002

ぷにぷにとした感触が気持ち良い、フィット感抜群のアイシャドウです。

PK001とPK002は、どちらも多色ラメがたザクザクと含まれているので、ラメの存在感があります♡

普段使っているアイシャドウの上から、瞼の一番高い位置や目尻に重ね付けをすると可愛いです♡

エクセル シャイニーシャドウN SI04

カラーは『ヌードピンク』で主張はないものの、繊細なラメが隙間なく詰まっているので、こちらの単品使いでも良さそうです♡
むしろ、単品で使うことによって、清潔感のあるまとまった仕上がりになります!

下まぶたに使えば、ホワイトやシルバーパールを使うよりも自然に涙袋メイクができます♡

エスプリーク  セレクトアイカラーPK801/PK807

定評のあるエスプリークのシングルアイカラーです。

PK801は、PK807に比べると、ピンク感を味わえます。
色味が欲しい人はPK801、ベースや重ね付けにはPK807がおすすめです!

こちらは、ザクザクラメではないので、大人っぽくラメを取り入れることができますよ♡

LB プレストリッチピグメントN ピンクシェル

ピグメントというだけあって、ラメが凝縮されています!

こちらは、ジェルアイシャドウなので、スーッと伸ばして濡れツヤ感を作ることができます♡

色味は、お肌に馴染むのでほとんどピンク感はありませんが、瞬きをしたときの瞼の濡れツヤが可愛いですよ♡

リンメル プリズムパウダーアイカラー008

ザクザク大粒ラメがとっても可愛いです♡

あの『恋コスメ』としても有名な『アディクション』に似ている!と噂の、人気アイシャドウです!

嫌な感じが一切ない、透明感のあるピンクの発色が特徴です♡

インテグレート トゥインクルバームアイズPK483

バームタイプのアイシャドウです。

まさに、『ベストな加減の発色』です♡
薄すぎず、濃すぎず!

ピンク感も楽しみたい人にはおすすめです!

透明感のあるピンクラメアイシャドウのメリット♡

ピンクアイシャドウ

ピンクアイシャドウは、『派手になりそう』『加減が分からない』と思われがちですが、上手に選べば優しく明るい印象のメイクができます。

とくに、メイク初心者さんのピンクアイシャドウ選びでは、透明感のあるものを選ぶことで、ピンクメイクによる失敗を避けることができます!

また、透明感のあるものなら、今使っているアイシャドウと組み合わせることもできます。

ちょこっと取り入れるだけで、血色がよく見えるのがピンクアイシャドウのメリット♡
ラメで取り入れれば、清潔感のあるピンクメイクができますよ!

この記事で使用した材料

ピンクアイシャドウ1