手作りコスメ・アロマ・ハーブ・メイク・美容・健康のブログ♡今日のきれい!を探そう!

【はちみつ肌パック】作り方おすすめは『はちみつミルク』!肌白しとしとです♡

こんにちは!poco-a-poco(@a__poco)です!

 

今や、はちみつは食べるだけではありません!

美容が好きな人の間では、

はちみつは美容アイテム

として有名です。

 

私も、『はちみつ美容』は大好きで、当ブログでも『はちみつ美容』やはちみつを使った商品に関する記事をいくつか紹介してきました。

関連記事

[adcode] こんにちは!poco-a-poco(@a__poco)です! 唇の乾燥・荒れがなかったら、今日のメイクにもっと自信がつくのに! こんなことって、ありませんか?   唇荒れの原因は、 […]

唇はちみつパック4
関連記事

こんにちは!poco-a-poco(@a__poco)です! スクラブを使いたいけど、あのザラザラ、お肌が傷みそう… と、スクラブを敬遠している人! スクラブは手作りがおすすめです♡ 手作りスクラブなら、 […]

手作りスクラブ
関連記事

こんにちは!poco-a-poco(@a__poco)です! 山澤清の自然派化粧品 を知っていますか? オーガニックを超えたモア・オーガニック   もう、自然派もなにも、 食べ物ですか? […]

山澤清

 

『はちみつ美容』の良いところは、何と言っても『食べ物』なので、安心感♡(アレルギーなどがある人はご注意くださいね)

 

さて、今回は、私が長年続けている

はちみつ肌パック

の作り方や方法を紹介します。

 

『はちみつ肌パック』を行うと、やはり『肌白!』『ゆで卵!』となるので、角質や汚れが溜まっているのでしょうね…

定期的に行いたい美容法の一つです♡

【はちみつ肌パック】作り方と方法

用意するもの

■小麦粉…大さじ2杯
■はちみつ…小さじ1〜2杯
■キャリアオイル…小さじ1/2杯弱(今回はローズヒップオイルを使用しました)
■水またはぬるま湯…パック液がマヨネーズくらいの固さになる量
■スキムミルク…小さじ1杯弱

今回は、キャリアオイルに『ローズヒップオイル』を使用しました。

ローズヒップオイルは、ミネラル・ビタミンなどの美容成分が豊富に含まれて、保湿力にも優れたオイルです。

新陳代謝を促進してくれるので、シミ・シワ・美白にも効果的なキャリアオイルです。

 

ローズヒップオイルの必見美容効果については、以前の記事で紹介していますので、ぜひご覧くださいね。

関連記事

こんにちは!poco-a-poco(@a__poco)です! スキンケアに使用できる植物オイルにはさまざまなものがありますが、中でもおすすめなのが、 ローズヒップオイル です!   ローズヒップオイル[…]

パック液の作り方

  1. 全ての材料を容器の中で混ぜ合わせます。
  2. パックがマヨネーズくらいの固さになるまで水を加えます。
    あまり緩すぎると、パックの最中に垂れてきてしまうので、ご注意くださいね。

はちみつ肌パック液の完成です!

はちみつ肌パックの方法

出来上がった『はちみつパック液』を、

デコルテ

手の甲

など、乾燥やくすみが気になる箇所に塗ります。

メイクをしている場合は、メイクを落としてから塗布するのがおすすめです。

(メイク落としではないので、メイクは落としきれないからです)

力を入れずに『撫でるように』優しくマッサージをして、5〜10分ほどおきます。

 

あまり長時間放置をすると、パック液が固まってしまったり、お肌を乾燥させてしまうので、お勧めできません。

 

冷たい水で丁寧に洗い流して、終了です!

【はちみつ肌パック】はちみつとミルクの肌効果

はちみつ肌パック1

はちみつの美容成分と効果

はちみつには、

  • ビタミンB1
  • ビタミンB2
  • ビタミンB6
  • ビタミンC
  • カリウム
  • 葉酸
  • カルシウム

など多くの栄養素が含まれています。

中でも、ビタミンB群やビタミンCは美肌には欠かせません。

また、天然の保湿効果も必見です!

この美肌に欠かせない栄養成分が、お肌の皮脂分泌やコンディションを整えてくれるのです。

殺菌・抗菌効果

はちみつには、

殺菌・抗菌効果

があるので、

吹き出物やニキビ、肌荒れの予防

などが期待できます。

素晴らしい保湿力と絶妙穏やかなピーリング効果

はちみつの魅力は、

その保湿力

です!

また、穏やかなピーリング効果も期待できるので、

くすみを取りながら乾燥させない美容

が可能なのです♡

『はちみつ美容』、ハマる理由がお分かりでしょうか♡

スキムミルクのパック効果

さて、『なぜお肌にスキムミルク?』と思う人もいることでしょう。

スキムミルクは、お肌に薄い保湿膜を形成してくれるので、パック液に使用するとお肌が『しっとり』とします。

とくに、今回のパック液のように『小麦粉』を使用する場合、小麦粉が油分を吸収することによって、お肌の状態によっては少々ツッパリを感じることもあります。

そんな時は、スキムミルクで保湿成分を増やしてあげることで、汚れの吸着と保湿を両立させることができるのです。

【はちみつ肌パック】使用感抜群の『もち』『肌白』♡

さて、『はちみつ肌パック』の使用感をお伝えしておきましょう!

何と言っても、大きな実感は、

肌白!

ふわ♡

もち♡

 

吸い付くような、というよりも、

赤ちゃんのお肌のようなスベスベとしているけど、乾燥はしていなくてハリがある

そんな手触りです♡

 

『はちみつ肌パック』の後は、いつもお肌がワントーン明るくなるので、やはり皮脂汚れや毛穴たるみによるくすみなどがあったのでしょうね…

 

ちなみに、小麦粉のパックについては、賛否両論があります。

小麦粉が、直接的な美肌効果や汚れを吸着する効果は根拠がないようですので、

小麦粉はあくまで、肌刺激や負担の少ない『優しいスクラブ』くらいの役割

として、パックに取り入れています。

 

小麦粉のみのパックの場合、私自身は少々お肌のツッパリを感じるのですが、『はちみつミルク』のパックの場合は、はちみつやスキムミルク、キャリアオイルが保湿効果を発揮してくれるので、ツッパリは感じません。

 

冬場は、はちみつの量を増やしても良さそうです。

 

また、この『はちみつ肌パック』のメリットとして、

口に入っても安心の食品成分

だという点もあります。

 

お家にあるものでできる『低コスト』のパックですが、とってもパワフルなんですよ♡

私は2週間に1度ほどのペースで『はちみつ肌パック』を行なっていますが、くすみやゴワつきが気になったタイミングで行なってみてくださいね。

スキンケアに使うはちみつの選び方

honey-318175_1920

さて、最後に、スキンケアに使うはちみつの選び方をお伝えしておきましょう。

 

はちみつが含むビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンC、カリウム、葉酸、カルシウムなど多くの栄養素は、加熱をすることでそのほとんどが壊れてしまいます。

ですから、はちみつを選ぶ際は、

加熱処理をされていないものを選ぶ

のがおすすめです。

 

また、

最も注意したいのが成分に『水飴』を含むもの!

こちらは純粋はちみつではありませんので、はちみつの効能としてはかなり薄いものとなります。

 

『非加熱』の記載がない場合は、はちみつ専門店であれば、店員さんに聞くと分かるかもしれません。

記載がない場合、残念ながら加熱をしていることが多いようです。

はちみつをスキンケアに取り入れるなら、美容成分が豊富な非加熱のはちみつが正解です。

 

非加熱のはちみつは、味も香りも驚くほど濃厚です♡

ぜひ、『はちみつ肌パック』を機会に非加熱はちみつを探してみてくださいね。

この記事で使用した材料

created by Rinker
¥2,480 (2024/07/20 07:42:35時点 Amazon調べ-詳細)
トリロジー ローズヒップオイル 20ml
created by Rinker
¥450 (2024/07/19 21:45:06時点 Amazon調べ-詳細)
はちみつ肌パック
最新情報をチェックしよう!