手作りコスメ・アロマ・ハーブ・メイク・美容・健康のブログ♡今日のきれい!を探そう!

『生理痛アロマ』症状別おすすめアロマと温湿布法で緩やかに乗り切る!

こんにちは!poco-a-poco(@a__poco)です!

 

女性の人生で切っても切り離せない『生理痛』。

私も、生理痛に悩まされている一人です。

 

生理痛は、十人十色、症状の重さや種類、症状の有無すら異なります。

また、身体的な症状だけではなく、メンタル面でのトラブルもあります。

 

今回は、生理痛に役立つアロマの紹介と、おすすめの取り入れ方として『温湿布法』を紹介しましょう。

関連記事

[adcode] こんにちは!poco-a-poco(@a__poco)です! 辛い生理痛やPMS、偏頭痛などの『痛み』に、どのような対策を行っていますか? 本当に辛い時は、お薬を飲むしかありませんが、普段の対策として、ハ[…]

フィーバーフュー

生理痛・PMS(月経前症候群)症状別おすすめアロマ

さて、生理痛と一口に言っても、症状はさまざまです。

生理痛の症状別おすすめアロマをまとめました。

また、生理痛だけではなく、生理にまつわるトラブルや不快感に役立つアロマも紹介しています。

 

アロマは、似たような効能を持っていても、香りは異なります。

生理痛の症状から、さらに体調や好みに合わせて、ぜひ香りを嗅いでから選んでみてくださいね。

『生理痛おすすめアロマ』①生理前のイライラ・うつ症状

■グレープフルーツ
■ローズ
■イランイラン
■フランキンセンス
■ゼラニウム
■ラベンダー
■クラリセージ
■カモミール
■マジョラム
■ネロリ
■ペパーミント
■サンダルウッド
■バジル
■オレンジスイート、レモンなど柑橘系
関連記事

こんにちは!poco-a-poco(@a__poco)です! 人気のアロマと言えば『ラベンダー』ですが、それに次いで人気があるのが、 オレンジスイート です。 期待を裏切らない、甘くフレッシュなオレンジの香りは、 […]

オレンジスイート効能
関連記事

[adcode] こんにちは!poco-a-poco(@a__poco)です! レモン精油と言えば、 期待を裏切らない爽やかな柑橘系の香りが特徴 の精油です。   その効能は、リフレッシュなどの[…]

レモン精油効能

『生理痛おすすめアロマ』②生理痛・月経困難

■ペパーミント
■ラベンダー
■マジョラム
■クラリセージ
■ローズ
■バジル
■セージ

『生理痛おすすめアロマ』③生理不順

■カモミール
■マジョラム
■ローズ
■セージ
■ジュニパー
■ゼラニウム
■クラリセージ
関連記事

こんにちは!poco-a-poco(@a__poco)です! ローズに似た華やかなフローラルの香りが特徴のゼラニウムは、 自律神経の乱れや女性ホルモンの乱れを整える アロマです。 とくに、リラックスタイムにおすすめの[…]

ゼラニウムの効能3

『生理痛おすすめアロマ』④PMS(月経前症候群)などの情緒不安定

■クラリセージ
■マジョラム
■ローズウッド
■イランイラン
■ゼラニウム
■ペパーミント
■ジャスミン
■フランキンセンス
■ラベンダー

『アロマ温湿布法』生理痛にはアロマでじっくりゆっくり温める

生理痛アロマ1

生理痛は、毎月のこととは言っても、慣れるものではありませんよね。

しかも、PMS(月経前症候群)の期間も含めると、生理期間と合わせて2週間ほどの不調…

正直、月の半分も何らかの不調となると、やり過ごすのはかなり大変です。

 

そこで、私が生理痛対策として行なっている方法の一つに

アロマ温湿布法

があるので、紹介します。

 

アロマを使った温湿布は、

イライラや鬱などの『メンタル症状』が特に強い時にはおすすめです。

用意するもの

■洗面器やボール
■ハンカチやタオル
■精油.…5滴

作り方

  1. 洗面器やボールに熱めのお湯を張ります。
  2. 精油を5滴加えて混ぜます。
  3. ハンカチやタオルを浸して硬く絞ります。

これが『アロマ温湿布』となります。

『アロマ温湿布』使い方

『アロマ温湿布』を作ったら、早速使って見ましょう。

まずは、仰向けに寝た状態で、この『アロマ温湿布』を下腹部に乗せて、リラックスしてみましょう。

また、腰が痛い時には、腰にもアロマ温湿布を当ててあげましょう。

ついでに、アイマスク代わりに、小さめのタオルで作った『アロマ温湿布』を目元にも乗せると、アロマの効能をより嗅覚が感じやすくなり、リラックスできますよ。

 

下腹部がじんわりと温まることに加えて、アロマのリラックス効果で、痛みで緊張状態にいる心身を緩めてあげることができます。

 

実は、この『リラックス状態』は、体を温める上でとても重要です。

痛みに対しての緊張やストレスは、交感神経が活発になることで血管が収縮して、血の巡りを悪くさせるので、体の冷えにつながります。

反対に、リラックス状態では、副交感神経が活発になります。

リラックスすることで、血液を全身に行き渡らせることができ、体はポカポカと温まります。

 

生理痛がある時は、痛みで体も心も緊張し、強張っているはずです。

一度、緩めてあげるのに役立つのが『アロマ温湿布』です。

『生理痛アロマ』侮るなかれ!希望の光となることも!

生理痛におすすめのアロマと、その取り入れ方として『アロマ温湿布』を紹介しました。

 

生理痛におすすめのアロマはいくつかありますが、生理中やPMSの症状がある時は、嗅覚も敏感になっている可能性があるので、

その日の体調や気分に合わせて、ぜひ香りを嗅いでから選んでみてくださいね。

 

アロマは、その時一番しっくりくる香りが『体が欲している効能』や『不足しているもの』と言われています。

ぜひ、自身の嗅覚で選んでくださいね。

 

アロマには、薬のような効果はありませんが、私自身はこの『アロマ温湿布』を始めてから、

『こんなに体が強張っていたのか』と実感することができ、実感することで『緩めること』を覚えました。

初めは『緩める』ことは簡単ではありませんでしたが、驚くことに緩めた瞬間から『あ!眠れそう!』という感覚がやってきます!

 

また、アロマは『メンタルトラブル』も得意です。

気分の落ち込みや不快感などが強い時は、誰にも邪魔されない環境で、ゆっくりと香りによる効能を感じてみてくださいね。

この記事で使用した材料

created by Rinker
¥10,450 (2024/05/19 21:34:59時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥4,580 (2024/05/20 02:42:38時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥2,194 (2024/05/19 10:13:41時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥2,104 (2024/05/19 13:06:39時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥2,687 (2024/05/20 05:16:30時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,870 (2024/05/19 10:49:05時点 Amazon調べ-詳細)
生理痛アロマ
最新情報をチェックしよう!