手作りコスメ・アロマ・ハーブ・メイク・美容・健康のブログ♡今日のきれい!を探そう!

食品成分でできた洗濯洗剤がおすすめ!肌トラブルある人・ペットがいる人へ

食品成分洗濯洗剤

こんにちは!poco-a-poco(@a__poco)です!

最近は、洗濯洗剤や柔軟剤で『香り』を選べるのは、もう当たり前で、『強力殺菌』『最強消臭』『洗濯槽防カビ』など、高機能なものが増えています。

しかし、これらの洗濯洗剤、実は私は選びません!

なぜなら、以前に洗濯洗剤や柔軟剤で皮膚トラブルを起こした経験があるからです。

その皮膚トラブルがきっかけで、洗濯洗剤について考えるようになりました。

今回は、食用成分でできた洗濯洗剤

ハッピーエレファント

を紹介します!

洗濯洗剤の成分残留が気になる人、ペットや小さなお子様がいる家庭でもおすすめの洗濯洗剤です!

また、石けん洗濯を諦めようとしている人にも、おすすめです!

おすすめ洗濯洗剤『ハッピーエレファント』の食品成分って?

おすすめ洗濯洗剤

ハッピーエレファントの食品成分

  • 重曹
  • クエン酸
  • 炭酸ナトリウム
  • 天然洗浄成分ソホロ

天然洗浄成分ソホロとは、

いきもの=天然酵母が作り出す天然洗浄成分

だそうです。

排水は、この微生物によって分解されるので、水を汚すことなく、また衣類への成分残留もありません!

ハッピーエレファントは洗濯石けんのようなひと手間なし!

低刺激な洗濯洗剤と言えば、

洗濯石けん

です。

お肌への刺激を考え、洗濯石けんを選ぶ人も多いでしょう。

しかし、洗濯石けんのデメリットといえば、

石けんカスの残り

です。

黒い衣類では、白っぽく石けんカスが付いてしまったという失敗はよくありますよね。
また、衣類やタオルへの石けんカスの蓄積で発生する、『臭い』も気になります。

ですから、洗濯石けんで洗濯をするには、少しコツがいるのです。
その、ひと手間が面倒だと感じて、洗濯石けんをやめてしまう人も多いですよね。

しかし、このハッピーエレファントは、

全ての成分が水に溶けてしまうので、洗濯石けんのひと手間が要らない

という点も、おすすめポイントです!

ハッピーエレファントは液体より粉末の洗濯洗剤がおすすめ!

さて、このハッピーエレファントには、

・液体洗濯洗剤
・洗濯洗剤パウダー

の2タイプがあります。

しかし、この2つ、実は少し成分内容が違うのです。

〈液体洗濯洗剤の成分〉

  • 界面活性剤(9.2%、アルキルエーテル硫酸エステルナトリウム、アルキルポリグリコシド、ソホロースリピッド)
  • エタノール(安定剤)
  • クエン酸塩(安定剤)
  • キサンタンガム(増粘剤)
  • ラベンダー油(香料)
  • ティーツリー油(香料)
  • pH調整剤

〈洗濯洗剤パウダーの成分〉

  • 洗浄助剤(ソホロースリピッド)
  • アルカリ剤(炭酸ナトリウム)
  • 水軟化剤(クエン酸ナトリウム)
  • pH調整剤(炭酸水素ナトリウム)

このように、成分に違いがあるので、よりシンプルな成分の『粉末洗濯洗剤』がおすすめです!

肌トラブルがある人に洗濯洗剤『ハッピーエレファント』がおすすめの理由

さて、この洗濯洗剤『ハッピーエレファント』が、肌トラブルがある人におすすめの理由として、もう1点!

・石油系界面活性剤不使用
・蛍光増白剤不使用
・漂白剤不使用
・無香料
・無着色

ですから、衣類への成分残留がありません!

また、私もそうですが、最近では『香料』による皮膚トラブルがとても増えています。

この洗濯洗剤なら、無香料・無着色なので、『香料』によるトラブルの対策になります!

でも、せめて、洗濯物を干すときだけでも香りがあれば、家事が頑張れる…

という人!

同じく100%食品成分でできた、ハッピーエレファント柔軟剤もあります!

オレンジやラベンダー、ゼラニウムなどの精油が使われているので、洗濯物を干す際には、ほんのりと天然精油の香りに癒されますよ♪
(乾いた後の、香りの残留はほとんどありません)

ハッピーエレファントは、

・洗濯洗剤の成分残留が気になる人
・洗濯洗剤で皮膚トラブルが起きる人
・石けん洗濯を諦めようと思っている人
・ペットや小さなお子様がいる家庭

には、とてもおすすめの洗濯洗剤です!

洗濯洗剤に迷ったら、ぜひ選んでみてくださいね!

この記事で使用した材料

食品成分洗濯洗剤